HOMEに戻る > 教室・講師案内

教室・講師案内

お茶の水本校 (東京都千代田区)


スタインウェイ Model D-274 ベーゼンドルファー Model 280VC

<交通アクセス>
JR中央・総武線 「御茶ノ水駅聖橋口」より徒歩約5分
東京メトロ丸の内線 「御茶ノ水駅」より徒歩約5分
東京メトロ千代田線 「新御茶ノ水駅」より徒歩約5分

<お茶の水本校 マスタークラス担当講師>
川村 文雄 Fumio Kawamura
<お茶の水本校 担当講師>
吉永 哲道 Tetsumichi Yoshinaga
相澤 弘子 Hiroko Aizawa
浜田 直子 Naoko Hamada
比嘉 洸太 Kota Higa

*お茶の水本校では、
・ハンブルク・スタインウェイ
 フルコンサート・グランドピアノ Model D-274
・ベーゼンドルファー
 フルコンサート・グランドピアノ Model 280VC
を使用してレッスンいたします。
*お茶の水本校が定員オーバーの場合、近隣のスタジオでのレッスンとなることがあります。
*担当講師ごとのレッスン日など詳細はお問い合せ下さい。


特別講師(お茶の水本校マスタークラス担当)

 川村 文雄 Fumio Kawamura

桐朋学園大学音楽学部を首席で卒業し、同時にNTTドコモ賞受賞。 同大学在学中より第67回日本音楽コンクールピアノ部門第2位をはじめ、多数の国内コンクールで入賞を果たす。さらに第51回マリア・カナルス国際音楽コンクールピアノ部門第3位、第23回ポッツォーリ国際ピアノコンクール最高位(1位なしの2位)およびロータリー特別賞を受賞、これらの実績から江戸川区文化奨励賞を最年少で受賞する。以後、各地で様々なソロ活動を展開しながら、故ジャン・フルネ、小林研一郎各氏等、ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団、コペンハーゲンフィルハーモニー管弦楽団等と多岐に渡り共演。これまでに大野眞嗣、広瀬康の両氏等に師事し、マルタ・アルゲリッチ、ディーナ・ヨッフェ各氏等のレッスンも受講。
【講師からひとこと】
「その人らしさを活かすために、能力や経験値にかかわらず同じ目線で作品と向き合うことを心がけています。」


溝の口教室(川崎市)/ お茶の水本校 担当

Tetsumichi Yoshinaga 吉永 哲道 Tetsumichi Yoshinaga

1978年愛知県生まれ。ヤマハマスタークラス及び名古屋市立菊里高等学校音楽科を経てモスクワ国立音楽院へ留学、2005年5月同音楽院本科を卒業、2008年10月大学院課程修了。これまでに、ヴェラ・ゴルノスタエヴァ、ピャトラス・ゲヌーシャス、ダリヤ・ペトローヴァ、マクシム・フィリッポフ、江口文子、浦壁信二、國谷尊之、内藤江美、田中須美子、大野眞嗣各氏に師事。2008年第14回アンドラ国際ピアノコンクールにて第5位及び特別賞を受賞。現在、名古屋での定期的なリサイタルをはじめとして各地で演奏を行い、またヤマハマスタークラス講師、常葉学園短期大学音楽科非常勤講師として後進の指導にもあたっている。
【講師からひとこと】
「正しい努力は、必ずや“音楽する喜び”への道を切り開いてくれます。その道を、皆さまと歩む事ができるならば幸いです。」

<溝の口教室 交通アクセス>
東急田園都市線「高津」駅より徒歩約10分
または同「溝の口」駅より徒歩約12分




練馬教室(板橋区)/ お茶の水本校 担当

  相澤 弘子 Hiroko Aizawa

埼玉県立伊奈学園総合高校芸術系音楽コースを経て、桐朋学園芸術短期大学を首席で卒業。学内、卒業演奏会に出演。
在学中からロワール夏期アカデミー、パリ・エコールノルマル、KAWAIロシアンピアノスクールin東京など国内外のマスタークラスを受講。
北関東ピアノコンクール・一般の部第2位、コンコルソMusicaArte、東京ピアノコンクール入選、及川音楽事務所新人オーディション審査員賞。
これまでに荒巻久美子、國土浩子、柴沼尚子、大野眞嗣、ディーナ・ヨッフェの各氏に師事。
またP・ネルセシアン、E・ザラフィアンツ各氏のレッスンを受ける。
【講師からひとこと】
「時代背景等も考えながら、楽しいレッスンを心がけています。耳を開いて美しい響き、美しい音楽を追求しましょう!」

<練馬教室 交通アクセス>
東京メトロ有楽町線(西武有楽町線)、副都心線「小竹向原」駅より徒歩8分


成増教室(板橋区)/ お茶の水本校 担当

比嘉 洸太 Kota Higa

9歳よりピアノを始める。
桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
同大学大学院音楽研究科修士課程修了。

第29回沖縄ピアノコンクール 金賞・市議会議長賞。第12回ルーマニア国際音楽コンクール第2位。
第23回おきでんシュガーホール新人演奏会オーディションにて沖縄賞受賞。同新人演奏会出演。
ディーナ・ヨッフェ、マキシム・モギレフスキー、アンドレイ・ガヴリーロフ各氏のマスタークラスを受講。
これまでにピアノを屋良久美子、平良敏人、岩崎セツ子、佐々木崇、川村文雄、大野眞嗣の各氏に、室内楽を藤井一興、沼沢淑音の各氏に師事。
【講師からひとこと】
「ロシアピアニズムに興味がある!上質な響きで演奏したい!という熱心な皆さんと、楽しくレッスンをしています。身体と楽器、そして音楽が繋がった時の喜びは格別です。是非一緒に、ピアノの不思議な世界を覗いていきましょう!」

<成増教室 交通アクセス>
東武東上線「成増」駅より徒歩6分
東京メトロ有楽町線、副都心線「地下鉄成増」駅より徒歩7分


お茶の水本校担当

Naoko Hamada 浜田 直子 Naoko Hamada

5歳より宮浦雅子女史からピアノの手ほどきを受ける。2006年、青森県こどもピアノコンクール本選入賞者による35周年記念コンサートに出演。2007年、第10回ピアノ愛好家コンクール、審査員賞受賞。
2009年に武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業後、2010年には、武蔵野音楽大学同窓会演奏会に出演するなど、多岐にわたり活動の場を広げる。
これまでに、ピアノを野里直子、川崎隆、コンスタンティン・シロウニアン、川村文雄、大野眞嗣の各氏に、ドイツリート伴奏法を子安ゆかり氏に師事。
【講師からひとこと】
「音楽、響きを通して多くを学び、そして生徒の皆様と喜びを分かち合えたら嬉しいです。また、各人のペースに合わせたレッスンを心がけています。」



墨田教室(墨田区) 担当

長 純音 Ayane Osa 長 純音 Ayane Osa

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学音楽部を卒業、卒業演奏会に出演。同大学院修了。
2021年6月 公益財団法人日本ピアノ教育連盟会員として『「ピアノ奏法草稿」からみるショパンの音楽様式』を発表。

宗次エンジェル基金/公益社団法人日本演奏連盟新進演奏会国内奨学金制度2021年度奨学生。
第20回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA全国大会金賞、アジア大会銀賞。
第10回セシリア国際音楽コンクール室内楽部門第1位。
第6回東京ピアノコンクール第2位。
第33回JPTAピアノオーディション全国優秀者演奏会に出演。
2019年 桐朋学園音楽部門「若きピアニスト達によるヤマハ銀座サロンコンサート」に推薦され出演。
現代奏造Tokyo室内楽演奏会及びNHK-FM「現代の音楽」に出演、都内にてリサイタルを開催するなど幅広く活動している。
【講師からひとこと】
「ご自身が求める響きを奏でられるように、身体の使い方に加え、楽器や曲との向き合い方も一緒に探っていきましょう!」

<墨田教室 交通アクセス>
都営浅草線「本所吾妻橋駅」より徒歩2分
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」より徒歩5分
東京メトロ半蔵門線「押上駅」より徒歩12分


千歳烏山教室(世田谷区) 担当

樋口 一朗 Ichiro Higuchi  樋口 一朗 Ichiro Higuchi

福岡県に生まれ、3歳よりピアノをはじめる。
これまでに川口由美子、中村順子、岡本美智子、大野眞嗣の各氏に師事。
桐朋学園大学を首席で卒業し同大学院に特待生として入学、2021年修了。
第85回日本音楽コンクール第1位。第35回飯塚新人音楽コンクール、第16回チェコ音楽コンクール、第5回石川国際ピアノコンクールで優勝。第7回仙台国際音楽コンクールにて聴衆賞ディプロマを獲得。九州交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、群馬交響楽団、セントラル愛知交響楽団、オーケストラアンサンブル金沢、東京フィルハーモニー交響楽団と共演。第40回霧島国際音楽際にてEliso virsaladze氏推薦で霧島国際音楽賞を受賞。
NHK-FM『リサイタル・ノヴァ』『現代の音楽』等ラジオ出演も多数。2018、2019年度RMF奨学生。2020年度福島育英会奨学生。桐朋学園子供のための音楽教室大宮校、非常勤講師。
【講師からひとこと】
「音楽との向き合い方や楽器の扱い方をはじめ、一人一人の「個」を尊重し、精神的な世界が広がるレッスンを心がけます。」

<千歳烏山教室 交通アクセス>
京王線「千歳烏山駅」より徒歩約3分


西船橋教室(船橋市)担当

  安藤 美保 Miho Ando

フェリス女学院大学音楽学部器楽学科卒業、ディプロマコース修了。
ウィーン夏季セミナー参加。アジア国際音楽コンクール2013年第4位入賞。
及川音楽事務所新人オーディション奨励賞。リトミック研究センター認定講師。
ニューシティーフィルとの協演をはじめ、室内楽、伴奏、ジョイントコンサート等で演奏会に出演。
これまでに、木村美江、安藤友侯、李清、大島君子、黒川浩、大野眞嗣の各氏に師事。
現在、ピアノ・リトミック講師として後進指導にあたる。
【講師からひとこと】
「奏法の基礎練習法は勿論、それをどのように曲でいかしていけばよいか、わかりやすく丁寧なレッスンを心掛けております。」

<西船橋教室 交通アクセス>
JR線・東京メトロ東西線「西船橋駅」または京成線「西船駅」より徒歩10分
駐車スペース有

宇都宮教室(宇都宮市)担当

  長尾 大志 Taishi Nagao

東京音楽大学附属音楽教室、附属高校を経て東京音楽大学ピアノ演奏家コースを卒業。
第17回ロシアン・ピアノスクール in 東京 受講
第5回ヨーロッパ国際ピアノコンクール in JAPAN ジュニア特級高校生の部 銅賞
第30回 全日本ジュニアクラシックコンクール 大学生の部 最高位4位
第10回栃木県ピアノコンクールG級ソロ部門5位
また、アンドレイ・ピサレフ、パーヴェル・ネルセシアン各氏のマスタークラスを受講
これまで赤坂明美、芹沢直美、清岡登志子、弘中幸子、菊地麗子各氏に師事
現在大野眞嗣氏に師事。
【講師からひとこと】
「響きを聴くということに重きを置き一人一人にあったレッスンを心掛けていきます。
一緒にこのピアニズムの素晴らしさを味わっていきましょう!」

<宇都宮教室 交通アクセス>
JR線「宇都宮駅」からバス約30分
駐車場あり

スタジオレッスン担当(さいたま市大宮区)

Tetsuya Nakabayashi  中林 哲也 Tetsuya Nakabayashi

上野学園大学 音楽学部 音楽学科ピアノ専攻を卒業。
2015、2017年にEuro Music Festival & Academy in Halleを受講し、ディプロマを取得。
第18回大阪国際音楽コンクールAge-U入選。
ジョルジュ・ナードル氏のマスタークラスを受講。
これまでに猪田佳代子、干野宜大、大野眞嗣の各氏に師事。
【講師からひとこと】
「身体の使い方や発声、響きのレガートを中心にレッスンしていき、それを1音でも多く普段の曲に活かせるようにと想っています。」

スタジオレッスン担当(横浜駅〜小田原駅/東海道線沿線)

Moeko Yokota  横田 萌子 Moeko Yokota

神奈川県大磯町出身。県立神奈川総合高等学校を経て、東京音楽大学ピアノ演奏家コースを卒業。
かながわ音楽コンクール特選。神奈川高文連ソロコンテスト私学理事長賞。横浜国際音楽コンクール大学の部第3位。ウィーン国立音楽大学夏期セミナーを受講、ミュンヘンドルフ教会での演奏会に出演。大学卒業時に東京音楽大学成績優秀者による卒業演奏会、東京音楽大学校友会新人演奏会、横浜新人演奏会に出演。
これまでにピアノを飯塚明子、犬飼和子ヤンコフスキー、伊藤怜美、角野裕、関根有子、佐藤俊、大野眞嗣の各氏に師事。
現在ソロや伴奏活動をする他、後進の指導にあたる。
【講師からひとこと】
「生徒さんそれぞれの”自分の音”を共に探求し、より音楽に寄り添えるお手伝いができたらと思っております。」

名古屋砂田橋教室担当(名古屋市)

Yuko Kayukawa  粥川 優子 Yuko Kayukawa

名古屋市立菊里高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。教育連盟ピアノオーディション、学生音楽コンクール名古屋大会等のコンクールで入賞、入選。
ピアノを北村陽子、井上美絵、佐野翠、定行和子、林秀光、岡本美智子、三上桂子、大野眞嗣の各氏に、室内楽を三上桂子、藤井一興、干野宜大の各氏に師事。 学生時代より学内、学外での伴奏経験を積み、現在は後進の指導にあたりながら名古屋を拠点に主に弦楽器の伴奏者として精力的に活動中。
【講師からひとこと】
「ロシアピアニズムの基本は忠実にしながら、個々のレベルや目標に合わせたきめ細やかなレッスンを心がけていきたいと思います。」

<名古屋砂田橋教室 交通アクセス>
名古屋市営地下鉄名城線・ゆとりーとライン「砂田橋駅」より徒歩10分
名鉄瀬戸線「守山自衛隊前駅」より徒歩15分


名古屋・岐阜教室担当(岐阜県羽島郡)

Kimiko Sekine  関根 希美子 Kimiko Sekine

岐阜県立加納高等学校音楽科、国立音楽大学ピアノ教育専修卒。
在学中にウィーン国立音楽大学夏季セミナーを修了する。
第4回岐阜国際音楽祭コンクール・2台ピアノ部門 文化人特別賞受賞。
第8回横浜国際音楽コンクール・ピアノ部門 第4位。
第9回横浜国際音楽コンクール・2台ピアノ部門 第1位。
これまでに、ピアノを三宅順子、池澤幹男、近藤伸子、白木宏子、大野眞嗣各氏に師事。
ミヒャエル・クリスト、エリザベート・ヴァイスハール・ドヴォラック両氏のマスタークラスを受講。
パイプオルガンを今村初子氏に師事。
ロレンツォ・ギエルミ氏のマスタークラスを受講。
【講師からひとこと】
「メソッドの教えを忠実に、それぞれの生徒さんが理解しやすい方法でレッスンしています。相談や質問がしやすい雰囲気を心がけています。」

<名古屋・岐阜教室 交通アクセス>
名鉄名古屋本線「笠松」駅より徒歩約7分
駐車場有り


大阪教室担当(枚方市)

Ayumi Sakamoto  坂元 あゆみ Ayumi Sakamoto

1974年東京生まれ。
東京音楽大学ピアノ科を首席で卒業。日本大学大学院芸術学研究科ピアノ専攻を修了。学内の卒業演奏会に出演。
在学中には、シオン(スイス)夏期国際音楽アカデミーなど、国外のマスタークラスに参加。
また、日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション、全日本ソリストコンテスト等に入賞。
これまでに、山崎圭子、武田真理、村上隆、佐藤裕子、松浦豊明、佐々木崇、大野眞嗣の各氏に師事。
【講師からひとこと】
「生徒さんとのコミュニケーションを大切に、疑問な点など、何でも質問していただきやすい雰囲気を心掛けてレッスンしております♪」

<大阪教室 交通アクセス>
京阪電車「枚方市」駅よりバス約10分。
駐車場有り


デュッセルドルフ教室(ドイツ)

Shuri Tomita 富田 珠里  Shuri Tomita

香川県出身。桐朋女子高校音楽科、ドイツ・エッセン音楽大学を最優秀で卒業。これまでに、全日本学生音楽コンクール入賞、フォルクヴァンクプライズ2007等、多くのコンクールにおいて受賞。日本、ドイツにてソロリサイタルを開催。室内楽奏者としても積極的に国内外で演奏活動を展開している。これまでにピアノを、井上直幸、玉置善己、大野眞嗣、ディーナ・ヨッフェ、マイケル・ロール、ヴァシリー・ロバノフの各氏に師事。また、P.ギリロフ、A.ヤシンスキ、D.バシキロフ、P.パレチニ各氏のマスターコースを受講。現在は、ケルン音楽大学大学院に在籍する傍ら、エッセン音楽大学講師として後進の指導にもあたる。

*デュッセルドルフ教室のレッスンについては、直接現地の担当講師にメール<stpc.jp@gmail.com>にてお問い合せ下さい。


HOMEごあいさつ教育方針レッスンについて教室・講師案内お問い合せ